経営基盤強化【組織力向上】 - 福岡県福岡市 中小企業向け人事制度・評価制度のコンサルティングチーム キャリアパス制度導入 | 合同会社スペック経営研究所(SPEC経営研究所)

strengthening

経営基盤強化【組織力向上】

事業方針は環境の変化に合わせて継続的に見直しが必要です。定期的に見直し、改定していくこと。事業所を運営していく中で大切です。

人材育成

「採用した人材が活躍する前に辞めてしまう」
「一般社員の管理職社員のコミュニケーション機会が少ない」
「事業所運営に手一杯で、社員の話を聞く時間が作れない」
研修の多い企業は職員の離職率が低いという調査結果も出ています。定期的に研修を行うことで、職員の「育成から定着」へ繋がります。

コミュニケーション研修やビジネスマナーの研修のように、全職員共通の研修もあれば、新入社員・中堅層・管理職、立場に合わせた研修も必要です。こちらは、職員ごとに必要なスキルの研修を行う環境を整備します。また、同階層と意見交換する機会を設けてコミュニケーションのとれる環境を作ることも大切です。職務の不安も「私だけじゃないんだ」と思えたり、意見交換で解決できれば、モチベーションが維持できます。

環境モチベーション– 両方バランスよく作用すると、目標達成へ向けて自ら進めます。事業所とともに自主的に成長していけるのです。

組織強化

文頭でも話したように、事業方針は作って終わりではありません。
「事業方針は全職員に浸透していますか?」
「事業方針を達成するため、中長期的な目標をもっていますか?見直していますか?」
事業主や管理職がPDCAサイクルを行い、課題分析が実施できているなら素晴らしいです。事業所の成長は定期的な課題の「抽出・分析・反映」を行ってこそだと思っています。課題に対して受け止めて改善させるのか、見て見ぬふりをするのか、そもそも課題探しさえしないのかで、5年後の事業所の存続に関わってきます。

客観的な視点を入れ、事業所診断を実施すると見えてくることもあります。私たちSPECは、社労士の中でも特に介護業界に特化したメンバーで構成されるプロ集団です。組織強化に関心がありましたらSPECにご相談ください。

ご相談・お問い合わせをお待ちしております。

092-555-2722

平日9:00〜18:00 (休・祝日を除く)

お問い合わせ

メールは24時間受け付けております。

こちらの記事も読まれています。

  • CareTEX福岡2019 専門セミナーに登壇いたしました。CareTEX福岡2019 専門セミナーに登壇いたしました。 CareTEX福岡2019 2019年7月3日および4日にマリンメッセ福岡でCareTEX福岡2019が開催されました。 九州では昨年が初開催でしたが、今年も引き続き開催された形です。 大雨の懸念もありましたが、幸いなことに天候に恵まれました。 イベントの様子 同イベントでは、介護用品、機器、ソフトウェアなど様々な介護関連サービスの展示がされておりま […]
  • 「シフト制」労働者の雇用管理を適切に行うための留意事項~厚生労働省「シフト制」労働者の雇用管理を適切に行うための留意事項~厚生労働省 パートやアルバイトを中心に、労働契約の締結時点では労働日や労働時間を確定的に定めず、一定期間ごとに作成される勤務割や勤務シフトなどにおいて初めて具体的な労働日や労働時間が確定するような形態があります。 このような契約には柔軟に労働日・労働時間を設定できる点で当事者双方にメリットがある一方、労働紛争が発生することもあります。厚生労働省が、使用者が現行の労働関係法令等に照ら […]
  • 【重要】福岡市介護事務効率化支援事業 第2弾セミナー開催報告【重要】福岡市介護事務効率化支援事業 第2弾セミナー開催報告 令和5年11月27日(月) 先日よりお知らせをさせて頂いておりました令和5年度介護事務効率化支援事業開幕第2弾セミナー 「成功事例&失敗事例の最前線ICT導入座談会」を開催いたしました。   前半の座談会には医療法人柏愛会の桑田伸枝、一般社団法人クオリティライフの井上雅之が登壇し、司会を務める弊社の主任コンサルタント佐藤康弘がICT導入に至るまでの経緯、 […]
  • 現場レポート③(社会福祉法人はぜの実会様)現場レポート③(社会福祉法人はぜの実会様) 今回も久留米にある社会福祉法人はぜの実会様での取り組みを紹介いたします。   内容は第2回ヒューマンスキル研修(一般職・管理職)で、一般職を3グループ、管理職を1グループの合計4グループという編成で実施しました。最終グループは11月8日に実施した管理職グループで、これをもってヒューマンスキル研修は終了となります。 今後ですが、管理職のみ12月にテク […]
  • 人事考課制度の是非について③人事考課制度の是非について③ ①と②の記事で人事考課制度の本来の目的と機能、さらには人が人を評価する難しさを記しました。 考課者(上司)と被考課者(部下)の価値観(常識)や主観(好き嫌い)を100%客観性に近づける事は難しいですが、全社員を組織自体が持っている価値観や主観に近づける事により、その企業に合った納得性の高い仕組みとして人事考課制度を機能させる事が可能であるのは事実です。 ただ、人であれ、組 […]
  • 【解説】CareTEX福岡2018 専門セミナー「介護事業所の経営者・施設長必見!人材定着と組織力強化のための職場改善のポイント」の担当講師による解説③【解説】CareTEX福岡2018 専門セミナー「介護事業所の経営者・施設長必見!人材定着と組織力強化のための職場改善のポイント」の担当講師による解説③ ※この記事は、前回の続きです。前回の内容をご覧になっていない方は、是非そちらもご確認ください。   セミナー資料のダウンロードは以下をクリック ⇒(資料1/2) ⇒(資料2/2)     「能力を巡る介護業界の問題」   解説②では、人材育成のおける能力(スキル)の種類と考え方につい […]
PAGE TOP